ホーム > コスメ > ニキビと恋の方程式

ニキビと恋の方程式

うちの長男はニキビがとてもひどいです。ほっぺただけではなく、アゴや額など、顔中がニキビだらけです。しかも、そのニキビをかきむしっています。もう痕がついて取れないという状態の寸前まできています。
きちんと洗顔の方法を教え、さらにニキビに効くという洗顔料も買い与えたのですが、顔は洗っているのかどうかという感じです。
なのでニキビはできる一方です。

本人に話をしても、わかっているのか、わかっていないのか、空返事。
本人は洗顔の泡のたて方を考えてるとは言っていますが、泡を手で泡立てるだけで、洗顔の泡立てネットは使ってる形跡はなく結局、好きな子ができたときに、洗顔めんどくさがってサボるんじゃなかったと一言。
その後慌ててきちんとした洗顔方法を覚え、ニキビに効く洗顔料を使って一生懸命顔を洗い、その他後のケアで化粧水を塗っていた息子。

しばらくは毎日のケアを怠らずがんばっていましたが、彼女と別れると、またもとどうりの洗顔に。

思春期の男の子なので、ニキビができるのは仕方ないですが、恋をしていない時としている時とで、ニキビに対する真剣みが違い過ぎるという、恋とニキビの方程式でもあるかのような、はっきりとした行動で本人は気づいてないようです。

アゴや額にできたニキビ対策は、日頃のケアが大切なのに、笑ってしまいます。
これも思春期だから仕方ないかな?と思う母です。 

あなたも、ニキビ洗顔方法は、日頃からきちんと取り組んでいますか。

覚えていないという人は、もう一度、覚えなおしておきましょうね。

ニキが額にできた時に効果的なのは 


関連記事

ニキビと恋の方程式
うちの長男はニキビがとてもひどいです。ほっぺただけではなく、アゴや額など、顔中が...
テスト
テスト記事です。...